hisyo 営理念










 あいさつ

我が社は今まで、ファーストリテイリング、オートバックスセブンという 大手小売業のシステム開発を手掛け、そのノウハウを十分蓄積していると自負しております。
また海外店舗のシステムにも従事し、中国の開発会社との連携のルートもでき、 小さいながらも流通業のシステムは、痒いところにまで手の届くSIERであると思っております。

しかしながら、世界のコンピューターの構造が大きく変わろうとしています。
過去を振り返ってみると、ホストコンピューターの時代にIBMが「手の平の上に乗るコンピューターを作る」と言って、 まるで夢を語っているように思えましたが、もうその時代は、とっくに過ぎて、 すべての情報機器が一つとなって生活必需品として手の平に乗っています。これから、どう変わっていくのでしょうか。

私たちシステムの世界に生きる人間としては、常に時代を先取りして、新たなものに挑戦していかなければなりません。 私たちは、経営理念にあるように、お客様と一緒に夢を語らい、未来へ挑戦していきたいと考えています。

まだまだ小さい会社ですが、夢とともに成長し、顧客、社員、私たちを取り巻く人たちと一緒に大きく飛躍していきたいと考えております。

                              代表取締役 安岡 章